忘れやすいので備忘録として

自分が参加したアイドルのイベントやライブについて思い出すために書いています。

好きについて私が知っている二、三の事柄 〜19thシングル「いつかできるから今日できる」発売記念 個別握手会@パシフィコ横浜〜

2月25日(日)に神奈川県・パシフィコ横浜にて開催された「19thシングル『いつかできるから今日できる』発売記念 個別握手会」に参加してきました。

この日のメインはなんと言っても衛藤さんとの個別握手。

クルージングで同席して以来、全国握手会でしか話すことができなかったので、この日をずっと心待ちにしていました。

衛藤美彩という天才

衛藤さんとの握手は1部で、それも1枚だけ。
何度か全国握手会では握手していても、個別握手となると妙な緊張を覚えます。

朝からの緊張をほぐすために、まずは絢音ちゃんと握手することにしました。

さすが絢音ちゃんです。

慣れきってしまってるマイナスイオンが出てるためか、しっかり落ち着くことができました。

「この前も握手したでしょ?」みたいな顔をされましたが、私の頭の中は衛藤さんのことでいっぱいです。

そのままの流れで再び絢音ちゃんと、もう一度。

衛藤さんの話から、ゆったんの話に発展しました。

何度も言いますが、私はゆったんの顔が一番好きです。

まぁ、そんなことは絢音ちゃんには関係ないわけですが…

ともかく、落ち着きを取り戻し、衛藤さんと握手する準備はできました。

いざ、決戦

満を持して衛藤さんのレーンに並びます。

さすが超がつく人気メンバー、1部の時間が終わりに近づこうとしているにも関わらず、大行列です。

並んでるうちに、また緊張が戻ってきました。

並び始めてから30分ほど経ち、自分の番がやってきました。

(語彙力)

第一声の「あ、」で言葉を失いました。

「もぉ〜」って言いながら胸をトンッて軽く触ってくるんですよ…

軽くトンッて…

トンッて…

「惚れてまうやろー!」

W○ンジン、最近テレビで見ないですね

好きにならない方が無理です。
衛藤さんと握手しない人の神経を疑います。

衛藤美彩が人気な理由

ところで、私が衛藤さんと握手を終えた時点で、時計の針は12時近くを指していました。

個握の時間は、1部は11時30分までなので、大幅にオーバーしています。

理由としては、恐らく、前回の個握で衛藤さんは体調不良により欠席されたので、その振り替えで人が多く集まったものと思われます。

私の後ろにも多くの方が並んでいたので、2部の開始時刻にも割り込む勢いです。

にも関わらず、衛藤さんの握手は非常に丁寧でした。

1人1人しっかりと目を見て、両手で優しく包み込むように握手をしていました。

手を放すタイミングも、剥がしの方の合図ではなく、握手している人の話が終わるのを待っていました。

毎日、仕事で疲れてるでしょうし、握手会の合間に、少しでも長く休みたいはずです。

必ずしも全てのメンバーが衛藤さんのように握手をすべきだとは思いませんし、それぞれ個性のある握手をすればいいとは思います。

それでも、しっかりと握手をしてくれる衛藤さんを見てると、超人気メンバーになるのも納得せざるを得ません。

まぁ、見た目がとても綺麗で、歌も上手いという理由も多分にあるとは思いますが。

鈴木絢音会心のでき

先日 発売されたEX大衆 (2018年3月号) に絢音ちゃんのソログラビアが掲載されています。

普段であれば、自身の掲載されている雑誌についてブログやモバメなどで軽く告知をしてくる程度ですが、今回は違いました。

ある日のモバメには

いつもと違う絢音ちゃんを見ることができるはず

と自らハードルを上げたり、別の日には、

こんなにグラビアの仕上がりが楽しみなのは久しぶりかも。

と自信をのぞかせたりと、これまでに無いほどのアピールをしてきていました。

普段の自信があまり無さ気な絢音ちゃんからは考えられません。

しかし、実際のグラビアを見てみると、それも納得です。

鈴木絢音史上、最高と言っても差し支えがない会心のできだと思います。

となれば、褒めてあげたくなります。
推しメンなんだから当然です。

自慢げな顔にイラッとしました。

褒めたことを即、後悔しました。

いやでも、本当に可愛いと思いました。

いつまでも、いると思うな、親と推し

この日の前日、私が以前まで推していたアイドルネッサンスの解散ライブがありました。

これまでも何組かアイドルグループを転々としてきましたが、その中で解散するというのは初めてのケースでした。

毎週のようにライブに行き、メンバーと話し、生誕委員などの企画を行うほど推していたので、一度はその現場から離れた身ではあるものの、かなりくるものがありました。

現実的に、アイドルは時間が有限の職業です。

いつ何時、推しメンに会えなくなるか分からないということを、改めて思いました。

絢音ちゃんの誕生日は3月5日なので、この日は18歳 最後の握手会になります。

一回一回の握手会を大切にしないといけないなと思いました。

まぁ、そう言いながらも、朝は緊張をほぐすためだけに握手してたりするのですが…

井上小百合 loves 久保史緒里

この日は久しぶりに井上さんとの握手もありました。

先日の『乃木坂工事中』で放送されたバレンタイン企画について話をしたわけですが、とにかくもう井上さんの久保ちゃんへの想いが強い

そのうち、無理やり久保ちゃんに「井上さんが好きです」って言わせないか、心配になりました。