忘れやすいので備忘録として

自分が参加したアイドルのイベントやライブについて思い出すために書いています。

より美味しい米を炊く 〜欅坂46 4thシングル発売記念スペシャルプレゼント 私物サイン会〜

7月30日(日)に都内にて開催された「欅坂46 4thシングル発売記念スペシャルプレゼント 私物サイン会」に参加してきました。

ライブを除けば、欅坂46のイベントに参加するのは2016年4月17日(日)に開催された「デビューシングル『サイレントマジョリティー』発売記念全国握手会 幕張メッセ」以来になります。

実に470日ぶりのイベント参加です。

もはや「初めての参加」と言っても過言ではない気がします。

米谷奈々未

欅坂46での推しメンは米谷奈々未さん (以降、米さん) です。

米谷推しになったきっかけは、『欅って、書けない?』初登場からです。

ほとんど一目惚れみたいなものです。

Twitterを遡ってみると、

早い段階で単推し感が出てました。
(このお見立て会は外れて行けなかったのですが…)

先ほど述べた全国握手会について、ちゃんとTwitterに残していました。

ビックリするほどつまらない内容ですね…

確か、この全国握手会が欅坂46にとって初めての握手会で、握手会場への入場から実際に握手するまで2時間半もかかった記憶があります。
(この時のペアレーンの相手が長濱ねるさんで、とても人気だったからというのもあると思いますが。)

ちなみに、この頃は私は長濱ねるさんが嫌いだったので、握手は適当に済ませました。

当選、さて何に書いてもらうか…

この全国握手会以降、時間とお金の都合もあったため、欅坂46はライブを観るだけにしていましたが、乃木坂46で「3rdアルバム発売記念スペシャルプレゼント」に応募したことをきっかけに、折角だからと、今回の似顔絵会にも応募しました。

そして結果は…

見事、当選です。
(当然です。落選していたら、この投稿はありませんから。)

ちょうどいい大きさの…

さて、当選したものの、"私物" サイン会なわけですから、何にサインを書いてもらうか悩みます。

ほとんど「初めまして」の状態で米さんにサインをしてもらうわけですから、せっかくなのでインパクトを残したい

そう思いながら部屋の隅々まで見回していると、私の目にそれは飛び込んできました。

炊飯器です。

5.5合炊きの大きめな炊飯器なので、サインを書いてもらうスペースは十分です。

また、米さんと言えば「食」なので、繋がりもあります。"米" 谷ですし。

f:id:idolassy:20171119063453j:plain

これに書いてもらうしかない、と思いました。

入場まで

さすがに炊飯器をそのまま持って会場に行くわけにはいかなかったので、炊飯器をバスタオルで巻いて、大きめの紙袋に入れて持って行きました。

大きめの炊飯器はとても持ち歩きにくい…普通に考えて、炊飯器を持ち歩いてる人がいたら、怪しいですよね。

vs 警備員

会場に着くと、まずは警備員に手荷物チェックを受けます。

いつものようにカバンの中身やポケットの中をチェックされつつ、警備員が大きな紙袋に目をやります。

警「これは何ですか?」
私「(中を見せて)炊飯器です」
警「・・・」

そうですよね。

突然、炊飯器を見せられても困りますよね。

vs スタッフ

無事に手荷物チェックを終えて、受付を済ませると、番号が書かれた紙を受け取りました。

どうやら11番目のようです。
各メンバーごとに15人までいるので、割と後半の方です。

会場に入ると、別のスタッフが席を案内して頂けたのですが、

どうやら納得して頂けたようです。

余談ですが、この日の最後の部で行われたフリートークにて、スタッフの方が「一番印象に残った私物」で「炊飯器」と話されてたそうです。

メンバー登場

イベントの開始時間になると、メンバーがステージにやってきました。

米さんは2部の時間帯だったのですが、同じ時間帯で行うメンバーは向かって左から

齋藤冬優花、長沢菜々香、守屋茜、米谷奈々未、加藤史帆、高本彩花

でした。

米さんが可愛いのは当然なのですが、隣の加藤史帆さんが恐ろしいほど可愛いです。

程なくして、私物サイン会が始まります。

私は11番目でしたので、前の10人がサインしてもらっている様子を見ていました。

その間ずっと、同じように炊飯器を持って来てる人がいないことを祈りました
そんな頭のおかしい人が何人もいるわけがないのですが。

炊飯器サイン会

いよいよ私の番が来ました。
ステージに上がり、米さんの待つテーブルに進みます。

インパクト重視でネタに振り切ったため、最初が肝心です。緊張します。

紙袋から炊飯器を取り出すと、米さんは目を大きく開いて驚き、腹を抱えながら笑ってます。

大成功です。

むしろ、ちょっと笑いすぎて、机に突っ伏してしまい、なかなかサインを書いてくれない状況です。

後ろで待つ他のファンの方々から「炊飯器」という単語が飛び交っています。

正直、とても恥ずかしいです。

米さんが楽しそうに笑っています。

私が思うに、米さんの一番の魅力は笑顔だと思うので、とても嬉しく思います。

全国握手会ぶりである旨も話しました。

さすがに米さんも驚いたようです。

なぜ私が受験生に見えたのでしょうか…さすがにこの歳での受験は辛すぎます。

失態を犯しました

恐らく、米谷推しにとって「ボルボちゃん」と言えば皆が「あれ」と思い浮かぶのでしょう。

ブログもろくに読んでいない私は、米さんが急に自動車 (VOLVO) の話をしだしたと思いました。

私を蔑むかのような米さんの視線はとても痛かったです。
この子はドSの素質があるなと思いました。

かくして、米さんとの初めての私物サイン会は満足のいく結果に終わりました。

米さんが笑ってくれたことが、何よりも嬉しく思います。

個別握手会にも行くことを約束させられたしたので、今後は積極的に参加していきたいと思います。