忘れやすいので備忘録として

自分が参加したアイドルのイベントやライブについて思い出すために書いています。

なごにゃん 〜22/7 3rdシングル『理解者』発売記念 割り切れない集い -インプロ編-〜

8月19日(日)にHMVエソラ池袋にて開催された「22/7 3rdシングル『理解者』発売記念 割り切れない集い -インプロ編-」に参加してきました。

4週連続です。それも決まって、なぜか日曜日だけ都合がつきます。

idolassy.hatenablog.jp

この日の楽しみは、何と言っても第二部に出演される白沢かなえさんです。

22/7のアー写を拝見させて頂いた中では、一番、白沢さんが好みの顔かなという感じがしていたので、楽しみです。

www.nanabunnonijyuuni.com

第一部 (西條和高辻麗宮瀬玲奈)

f:id:idolassy:20180830031204j:plain

インプロ

なんと言っても なごにゃん の可愛さでしょう。

これまでも多くのアイドルを見てきたせいか、基本的に萌えセリフや釣りテクニックに対して反応が薄いのですが、なぜか西條さんの「にゃん」はとても可愛いと思いました。

ハイタッチ会

リクエストしてもやってくれないと思ったのですが、意外と「なごにゃん」をやってくれました。

第二部 (白沢かなえ武田愛奈花川芽衣)

f:id:idolassy:20180830031217j:plain

インプロ

初めての白沢さんでしたが、想像以上に綺麗でした。

変な言い方、ちょっと綺麗すぎて、ドンピシャの好みではなかったぐらいです。

ハイタッチ会

なんとなくですが、参加していません。

感想

兎にも角にも、なごにゃんが可愛かった

自分でも不思議ですが、かなり印象に残りました。

ポニーテールとタオル 〜22/7 3rdシングル『理解者』発売記念 割り切れない集い -インプロ編-〜

8月12日(日)にタワーレコード横浜ビブレにて開催された「22/7 3rdシングル『理解者』発売記念 割り切れない集い -インプロ編-」に参加してきました。

3週連続での参加です。

idolassy.hatenablog.jp

インプロ自体が特別面白いというよりは、メンバーの可愛さにハマってる感じです。

第一部 (西條和涼花萌花川芽衣)

f:id:idolassy:20180830013634j:plain

インプロ

前回のインプロではモジモジしているだけの印象だった西條さんでしたが、この日のインプロでは割としっかりと話していました。

途中のトーク中に涼花さんがこっちを見て笑ってくれた気がします。可愛いです。

ハイタッチ会

1週間前に会ったはずの涼花さんの「久しぶり」が疑問でしたが、ポニーテール姿があまりにも可愛かった。

1周の予定でしたが、ただただ涼花さんが見たくて、すぐにCDを追加購入して2周目に行きました。

第二部 (天城サリー倉岡水巴帆風千春)

f:id:idolassy:20180830022935j:plain

インプロ

しっかり者の帆風さんと、にぎやかな天城さん、倉岡さんの組み合わせらしく、「即興演劇」と言うよりは「即興コント」といった賑やかさでした。

天城さんは自分のキャラを活かしつつ、立ち回るのが上手いなという印象でした。

ハイタッチ会

感想

とにかくポニーテールの涼花さんが可愛すぎました

あと、前週と全く印象が違った西條さんでしたが、どちらが本当の西條さんなのでしょうか?不思議な子です。

琵琶湖の水を止めれるもんなら止めてみぃ! 〜22/7 3rdシングル『理解者』発売記念 割り切れない集い -インプロ編-〜

8月5日(日)にタワーレコード川崎にて開催された「22/7 3rdシングル『理解者』発売記念 割り切れない集い -インプロ編-」に参加してきました。

前週のインプロが面白かったので、早速2回目の参加です。

idolassy.hatenablog.jp

第一部 (天城サリー西條和武田愛奈)

f:id:idolassy:20180830010613j:plain

インプロ

初見の西條さんがずっとモジモジしている感じでした。苦手なタイプかもしれません。

残念ながら、全体的にメリハリが無く、「即興演劇」というより「お喋りの延長」という感じがしました。

アイドルのグダグダしたMCが苦手な私には、なかなか辛いものがありました。

ハイタッチ会

インプロが面白くなかったので、参加していません。

第二部 (倉岡水巴涼花萌宮瀬玲奈)

f:id:idolassy:20180830010943j:plain

インプロ

第一部が私の中では不発だっただけに、楽しめるか少し心配でしたが、第二部はとても面白かったです。

特に、やはり、スベってもへこたれない倉岡さんがいると、一気に盛り上がる感じはしました。

あと、涼花さんの「妖精になりたい」はなかなかのインパクトで、どこまで本気のキャラなのか、今後に注目したいと思います。

ハイタッチ会

倉岡さん (滋賀出身)、涼花さん (京都出身) と続いたため、思わず関西弁で喋っていたら、宮瀬さんから褒められました。

宮瀬さんみたいな可愛い子に褒められると、どんなお世辞でも嬉しくなりますよね。

余裕の2周目です。

感想

第一部と第二部では全然楽しさが違ったので、特に西條さんは苦手な印象でした。

事前にTwitterで写真を見ていましたが、実際に会うと、宮瀬さんのあまりの美しさに驚かされました

が、それ以上に驚いたのは、涼花さんの顔の小ささ。写真に比べて実物の方が遥かに可愛かった

推し被りのりんご農家 〜22/7 3rdシングル『理解者』発売記念 割り切れない集い -インプロ編-〜

7月29日(日)にエンタバアキバ イベントスペースにて開催された「22/7 3rdシングル『理解者』発売記念 割り切れない集い -インプロ編-」に参加してきました。

22/7のイベントには参加したことが無かったのですが、友人の勧めで初めて参加しました。

インプロとは「インプロビゼーション」の略で、お題に沿って即興演劇を行うイベントのようです。

第一部 (天城サリー倉岡水巴武田愛奈)

f:id:idolassy:20180830005216j:plain

インプロ

初めてのイベントにも関わらず、開始時間を間違ってしまい、殆ど観れませんでしたが、倉岡さんが面白かったなという印象です。

面白いと言うよりは、(良い意味で)ちょっとおかしな子だなと思いました。

ハイタッチ会

22/7ではイベント後の特典会として、ハイタッチ会をメインにやるようです。

ただ、ハイタッチ会とは名ばかりで、完全に 強制的な恋人つなぎ握手会 でした。

やっぱり倉岡さんが可愛いので、思わず個握を買うと言ってしまいました。

第二部 (高辻麗花川芽衣帆風千春)

f:id:idolassy:20180830005201j:plain

インプロ

22/7を勧めてきた友人が花川さんを推しているので興味がありましたが、「りんご農家」のモノマネをさせられるする高辻さんが面白かったです。

最終的に「りんご農家」じゃなくて「りんご」になってましたけど。

ハイタッチ会

インプロが終わって後ろを観ると、仕事で来れなかったはずの友人がいました。恐怖を感じました。

高辻さんは鈴木絢音推しを公言してたので、推し被りとして接しました。

感想

噂の花川さんはとても可愛らしかったのですが、個人的には倉岡さんが 美人で面白くて良い なと思いました。

推しメンが初めて選抜に入りました 〜乃木坂46 21stシングル選抜発表について〜

7月1日(日)に放送された『乃木坂工事中』にて「乃木坂46 21stシングル選抜発表」があり、推しメンである鈴木絢音さん (以下、絢音ちゃん) が初めて選抜メンバーに選ばれました。

f:id:idolassy:20180705230152p:plain

「推しメンが初めて選抜メンバーに選ばれる」という経験は、そう滅多にできるものでもないので、今の記憶や感情をここに記録しておこうと思います。

本当にただの自分のための記録…と言うか単なる自分語りなので、ここから先も読み進める方は、その辺りをご容赦ください。

続きを読む

舞台『ナナマルサンバツ THE QUIZ STAGE』

鈴木絢音さんが出演された舞台『ナナマルサンバツ THE QUIZ STAGE』の感想です。

7o3x-stage.jp

初日公演 (2018年5月4日)

2日目 (2018年5月5日) 昼公演

2日目 (2018年5月5日) 夜公演

3日目 (2018年5月6日) 昼公演

3日目 (2018年5月6日) 夜公演

5日目 (2018年5月8日) 夜公演

アフタートーク

6日目 (2018年5月9日) 昼公演

千穐楽公演 (2018年5月9日)

カーテンコール

誕生日ケーキ 〜19thシングル「いつかできるから今日できる」発売記念 個別握手会@東京ビッグサイト〜

3月17日(土)に東京都・東京ビッグサイトにて開催された「19thシングル『いつかできるから今日できる』発売記念 個別握手会」に参加してきました。

3月5日は鈴木絢音さん (以下、絢音ちゃん) の誕生日でした。
前回の握手会が2月25日だったので、誕生日以降での握手会はこの日が初めてです。

普段は 喧嘩ばかりしている 仲良くお喋りしかしない私ですが、誕生日だけは特別なお祝いをしたいと思っています。

とは言え、現在は乃木坂46はメンバーへのプレゼントが禁止されており、年明け頃から、どうしたものかと頭を悩ませていました。

続きを読む